Search
Search Menu

八重洲・日本橋・京橋エリアの賃貸オフィスについて

多くの人が集まる便利なエリア

中央区の北西部に位置する八重洲、日本橋、京橋エリア。東京駅の東側となるこのエリアには、大規模なビルだけでなく、中小規模のオフィスビルもたくさん集まっています。

最寄駅は東京駅だけでなく、京橋駅、日本橋駅などがあり、JR・東西線・銀座線・都営浅草線など複数路線を利用できるのが魅力です。多くのオフィスが集まり、ビジネスマンはもちろん、地方から出入りする旅行客なども多く集まるエリアですから、飲食店などの商業施設も多く、昼夜問わず便利に過ごすことができます。

八重洲、日本橋、京橋エリアを代表する中央区の賃貸オフィスといえば2016年に竣工した京橋エドグランがあります。地上32階建てのこのビルは、中央通りと柳通りに挟まれた場所にあり、大胆な窓ガラスの配置で美しい外観を誇っています。大手企業のオフィスが多く集まる一流ビジネスエリアにふさわしい物件です。

ランドマーク的物件

また竣工は1968年と古いですが、ワンフロア500坪超えの大型オフィスビルとして知られているのがダイビルです。

この辺りのエリアにしては地上9階建てで高さはそれほど高くないのですが角地に立地していることやダークブラウンを基調とした外壁は、上品で重厚感のある印象です。

やはりこちらも、ビジネスエリアとして落ち着いた風格を保っている中央区エリアにふさわしい物件といえるでしょう。そのほかにも、日本橋のランドマークとしてあげられるのが商業施設としても人気のCOREDO日本橋です。

COREDO日本橋には、飲食店やアパレルなどの店舗が揃っていますが、いずれもこのあたりのエリアのオフィスワーカーに役立つものばかり。地上20階建て、ガラス張りの美しい外観は、華やかな中央区八重洲、日本橋、京橋エリアのイメージにふさわしいものとなっています。

COREDO日本橋では季節になると祭りが開催され、入居テナントも祭りに参加することもあるそう。地域に密着した中央区の賃貸オフィスといえるでしょう。